メリットたくさんのキャッシュレス生活を始めよう。上手に使って節約&ポイ活!

メリットたくさんのキャッシュレス生活を始めよう。上手に使って節約&ポイ活!

最近、私達の暮らしに浸透してきたキャッシュレス生活。ATMで現金を引き出す手間がいらない、支払いがスムーズになる、お得なキャンペーンを利用できるなどのメリットがあります。しかし、キャッシュレスの種類はたくさんあるので、どれが良いのか分からないという意見もあるようです。自分に合った決済方法の見つけ方や、家計管理のコツも紹介します。

最近話題のキャッシュレス生活とは?

近ごろ急速に、私達の生活に浸透してきたキャッシュレス生活。現金を使わない決済方法には、クレジットカードや電子マネー、QRコードなどさまざまな種類があります。キャッシュレス生活を始めるために、まずキャッシュレス決済についての理解を深めましょう。

現金を使わずに支払いを済ませるライフスタイル

キャッシュレス生活とは、日常的にキャッシュレス決済を利用し、現金を使わずに支払いを済ませるライフスタイルのこと。キャッシュレスとは、現金を使わずに決済することを指します。
実店舗にてクレジットカードや電子マネーで決済するのはもちろん、ネット通販も支払方法が現金以外ならキャッシュレスと言えるでしょう。カードかスマホがあれば買い物ができるので、財布を持たずに身軽に外出することも可能です。

さまざまなキャッシュレス決済方法

キャッシュレス支払いをする人
キャッシュレス決済は、以下のような種類があります。
<キャッシュレス決済の種類>
・クレジットカード … 支払いの際にカードを提示し、代金を後払いする。
・デビットカード … 銀行口座と連携し、支払い後すぐに口座から引き落とされる。口座の残高までしか買い物ができない。
・プリペイドカード … 前払い方式のことで、事前にチャージした分のみ使用することができる。
・電子マネー … Suica、PASMOなどの交通系が有名で、前払いと後払いがある。
・QRコード … お店のQRコードをPayPayなどのスマホアプリで読み取って支払う。
・バーコード … スマホアプリのバーコードを提示し、お店の人に読み取ってもらう。
※QRコードとバーコードは、どちらも前払いと後払いに対応しています。

キャッシュレス生活のメリット

クレジットカードとスマホを持つ女性
キャッシュレス生活のメリットは、現金の引き出しが不要で、支払いがスムーズになり買い物の小さなストレスが減ること。他にもお金を管理しやすくなる、利用するだけでポイントが貯まる、お得なキャンペーンが利用できるなど、メリットは数多くあります。

メリット1. 現金を引き出さなくて良い

キャッシュレス生活なら、現金をATMで引き出す手間が不要です。給料日にATMの行列に並んだり、手数料を引かれたりすることもなくなります。

メリット2. 支払いがスムーズになる

キャッシュレス生活によって、お店での支払いがスムーズかつスピーディになるのもメリットです。現金で支払う場合、紙幣や硬貨を組み合わせたり、おつりをもらったりしますが、キャッシュレスだとその手間が要りません。

メリット3. お金を管理しやすくなる

スマホとクレジットカードを持つ女性
キャッシュレス決済は、アプリやネット上に利用履歴が残るものが多くあります。クレジットカードなら取引履歴が残るので、一括で管理できるのもポイント。何にどのくらい使ったのか、いつでも確認できるので家計管理がラクになりますよ。また、食事やプレゼント購入のために、複数人で割り勘したときにもやり取りしやすく、履歴が残るので便利です。

メリット4. 利用によってポイント還元が受けられる

利用金額に応じてポイントが貯まるのも、キャッシュレス決済の大きなメリットです。貯まったポイントは支払いに使えます。

メリット5. お得なキャンペーンを利用できる

期間限定でキャッシュバックやポイント還元率がアップするキャンペーンを実施している場合も。特定の店舗やサービスの利用など、条件を満たすと適用されます。

メリット6. 感染リスクの軽減につながる

コロナ禍でのキャッシュレス決済のメリットは、感染リスクを減らせること。非接触で支払いができるうえ、レジでの支払いがスピーディに済みます。多くの人が手にする現金に触れるのを避け、感染の可能性を軽減できるのもポイントです。

キャッシュレス生活のデメリット

メリットがたくさんのキャッシュレス生活ですが、デメリットもあります。しっかりチェックしておきましょう。

デメリット1. 対応していないお店では使えない

キャッシュレス生活のデメリットは、対応していないお店では使えないこと。キャッシュレス決済の種類を選ぶ際は、対応店舗の多さも意識すると良いでしょう。また、支払いの際に慌てないように、店舗に入る時にあらかじめ決済方法を確認しておきたいですね。

デメリット2. お金を支払ったという感覚が薄れる

お金を支払ったという感覚が薄れるのも、キャッシュレス生活のデメリットと言えます。現金払いなら財布にお金がなければ使えない、ATMでお金をおろさないといけないなどの制限があり、使いすぎを防げる側面もあります。とても便利なキャッシュレス決済ですが、しっかり家計管理しながら利用することが大切です。次の項で、そのコツを紹介します。

キャッシュレス生活で家計を管理&節約する3つのコツ

キャッシュレス生活では家計管理アプリを導入したり、前払い式の決済方法を選択したりすると、使いすぎ防止になります。また、お得なキャンペーンを利用すると、節約にもつながりますよ。

1. 家計管理アプリでお金の動きが見えるようにする

クレジットカードとスマホを持つ男性
キャッシュレス決済はアプリやネット上で取引履歴が確認できるので、お金の流れを把握しやすい傾向にあります。しかし複数の決済方法を使っていると、全体の支出を管理しにくくなることも。
対策として、家計管理アプリを使えば、お金の流れを把握しやすくなります。クレジットカードや銀行口座、電子マネーと連携してくれるアプリもあるので、導入すると家計管理がラクになるでしょう。アプリによっては、先月と比べて支出が増えた時に通知してくれる機能もあり、使いすぎ防止効果が期待できます。

2. 前払い式の決済方法を選択する

クレジットカードなど、後払い式の決済方法は使いすぎを心配する人も多いでしょう。使いすぎ防止には、前払い式のキャッシュレス決済を選ぶのがおすすめです。
SuicaやPASMOなどの交通系や、楽天EdyなどのICカード系、PayPayなどのQRコード・バーコード決済はあらかじめチャージをして支払いができます。一週間いくら使うかを決め、週の初めに予算額をチャージすれば、使いすぎ防止になります。
ただし、オートチャージ機能を利用している場合は、機能停止や設定金額の変更などの工夫をしておきたいですね。また、デビットカードは銀行口座にある金額までしか使えないので、使いすぎを防げます。

3. ポイント還元などのお得なキャンペーンを利用する

クレジットカードとスマホを持つ女性
利用金額に応じてポイントが貯まるキャッシュレスですが、ポイント還元といったキャンペーンを利用すると、現金で支払うよりも更にお得に買い物ができて節約につながります。各キャッシュレス決済サービス会社がさまざまなキャンペーンを行っている他に、国が取り組む事業も。
経済産業省ではマイナンバーカードとキャッシュレスを普及させるために、マイナポイントキャンペーン第2弾を実施中です。第2弾は、第1弾マイナポイントキャンペーンで2021年12月末までに申し込み、最大5,000円相当のポイントをもらっていない人に向けて、引き続きポイントを付与しています。
既にマイナポイント第1弾に申し込んでいる人は、マイナンバーカードを使って20,000円のチャージや買い物で利用金額の25パーセントのポイント(最大5,000円相当)がもらえます。マイナンバーカード関連では、今後他にもお得なキャンペーンが予定されているので、チェックしてみましょう。
お得なポイントを活用するなら、ポイ活アプリもおすすめです。

キャッシュレス生活初心者でも安心!おすすめの決済方法診断

手軽にキャッシュレスを利用したいならクレジットカード、手間はかかっても高い還元率を利用したいならコード決済というように、決済方法は自分に合ったものを選ぶのがおすすめ。キャッシュレス生活初心者に向けて、あなたにぴったりの決済方法を診断します!

手軽にキャッシュレス生活を始めるなら「クレジットカード」

クレジットカードで支払いをする人
複数の支払い方法を使い分けるのが苦手な人、手軽にキャッシュレスを利用したい人にはクレジットカードがおすすめ。クレジットカードの申し込みだけすれば、以降はチャージやスマホの設定をしなくても使えます。お店だけでなく公共料金の支払いなど、使えるシーンも多いため便利です。使うだけでカード会社のポイントがたまり、マイルや景品などに交換できるのも嬉しいですね。
銀行が発行するクレジットカードなら、預金の金利が高くなる場合もあります。また、専用アプリを入れると履歴を頻繁に見られるので、別途家計管理アプリを入れなくても良いのもポイントです。

還元ポイントやキャンペーンを利用するなら「コード決済」

お店でキャッシュレス決済をする人
よりお得にキャッシュレスを利用したいなら、QRコードやバーコードを読み取るコード決済がおすすめ。PayPayなどのアプリをスマホにダウンロードする手間や、チャージの設定などは必要ですが、5~10パーセントのポイント還元など、お得なキャンペーンが頻繁に開催されています。お店ごとに使える決済方法は異なるので、複数のアプリを利用し、家計管理アプリなどで全体の収支を把握しておくと良いでしょう。

使いすぎを防止するなら「デビットカード」

お金の使いすぎが不安な人には、デビットカードがおすすめ。連携している銀行口座の残高以上の額は使えないので、使いすぎ防止になります。その際は普段の口座とは別に、キャッシュレス用のサブ口座を作って利用するとさらに効果的です。また、利用上限額を設定できるタイプもありますよ。チャージの手間や、現金を引き出す時のATM手数料が要らないのもデビットカードの魅力です。

家計管理のコツを押さえてキャッシュレス生活を始めよう

キャッシュレス決済をする人
支払いがスムーズになる、感染リスクを減らせるなど、メリットの多いキャッシュレス生活。家計管理アプリでお金の動きを把握する、ポイント還元のキャンペーンを利用するなど、コツを押さえてお得に使いこなしたいですね。
さらにお得に買い物をするなら、Shufoo!(シュフー)で、近所のお店のお買い得情報をチェックするのがおすすめ!
シュフーチラシアプリのダウンロードはこちらから。

この記事に関連するワード

Shufoo!プラス編集部
Shufoo! お買い物のお得がたくさん