【おかず・スイーツ】サツマイモの人気レシピ8選。さらに美味しく調理するコツも

【おかず・スイーツ】サツマイモの人気レシピ8選。さらに美味しく調理するコツも

秋から冬にかけて旬を迎える「サツマイモ」は、おかずからスイーツまで、さまざまアレンジが可能な食材です。グラタン、スープ、ポテトサラダ、きんぴらなどのおかず、大学芋やスイートポテトなどのおやつを作ってみませんか。サツマイモをおいしく調理するコツも併せて紹介します。

サツマイモの人気レシピ①メインおかず

まずは、夕飯にピッタリの、サツマイモを使ったメイン料理を紹介します。サツマイモは和食にも洋食にも活用できます。

サツマイモと豚肉のバター醤油炒め

サツマイモと豚肉の炒め物
バターのコクがサツマイモにマッチします。
<材料:2人分>
・サツマイモ 1本(250g)
・豚ロース肉しゃぶしゃぶ用 150g
・バター 大さじ1(10g)
【A】
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・塩 少々
・コショウ 少々
・小麦粉 適量
・サラダ油 小さじ2
<作り方>
1. サツマイモを3cm大の乱切りにし、たっぷりの水と一緒に鍋に入れて火にかける
2. サツマイモを竹串が通るくらいまでゆでてザルに上げる
3. 豚肉を7cm幅に切り、塩・こしょうを振ったら小麦粉を薄くまぶす
4. フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を入れて焼き色がつくまで焼いたら皿に取り出す
5. フライパンについた油を拭いてから中火でバターを溶かし、サツマイモを入れて中火で炒める
6. サツマイモに焼き色がついたら、豚肉、よく混ぜ合わせた【A】を加えて炒める
7. 時々上下を返しながら照りが出たら火を止めて皿に盛る

サツマイモのグラタン

サツマイモのグラタン
グラタンでサツマイモのホクホク感を楽しんで。
<材料:2人分>
・サツマイモ 1本(250g)
・玉ネギ 1/2コ
・牛乳 400cc
・粉チーズ 適量
・サラダ油
・バター
【A】
・ベーコン 2枚
・マッシュルーム (スライス) 120g
【B】
・塩 小さじ1/3
・コショウ 少々
【C】
・バター 40g
・小麦粉 30g
<作り方>
1. 玉ネギは薄切り、サツマイモは皮つきのまま7~8mm厚さの輪切りまたは半月形に切る
2. サツマイモを硬めにゆでる
3. 鍋にサラダ油大さじ1を熱し、玉ネギと【A】を炒める。油が回ったら、牛乳を加えて【B】で味を整える
4. 牛乳が温まったら、よく練った【C】を加えて混ぜながら煮る
5. とろみがついたら火を止め、ゆでたサツマイモを加えてざっと混ぜ合わせる
6. 耐熱皿の内側にバターを薄く塗り、5を入れる。粉チーズをかけてオーブントースターで焼き目がつくまで10分程度焼く

サツマイモの人気レシピ②サブおかず

あともう1品欲しい、そんなときにさっと作れるサツマイモのサブおかず。サツマイモの甘みが引き立つスープや、デリ風のポテトサラダはいかがでしょう。

サツマイモのコンソメスープ

サツマイモとキノコスープ
サツマイモの優しい甘みが引き立つスープです。
<材料:2人分>
・サツマイモ 60g
・シメジ 1/2袋
・玉ネギ 1/4個
・ベーコン 2枚
・水 450cc
・固形コンソメ 1と1/2個
・コショウ 適量
<作り方>
1. サツマイモは縦に十字に切り、切り口を下にして1cm幅に切る。水をはったボウルにさらしてアク抜きをし、ザルに上げておく
2. シメジは石づきを切り落として小房に分け、玉ネギは薄切り。ベーコンは1㎝幅に切る
3. 鍋に水とサツマイモを入れて火にかける。沸騰後、シメジ、玉ネギ、ベーコン、固形コンソメを加えて中火で5~6分煮る
4. コショウで味を整え、器に注ぐ

サツマイモのポテトサラダ

サツマイモのポテトサラダ
具材はシンプルにサツマイモだけ。電子レンジで加熱してつぶす簡単レシピです。
<材料:2人分>
・サツマイモ 小2本(約300g)
・マヨネーズ 大さじ3
・塩 適量
・コショウ 適量
<作り方>
1. サツマイモをさっと水で濡らしてラップで包む
2. 500Wの電子レンジで6分加熱する
3. 取り出してボウルに入れて皮ごと粗くつぶす
4. マヨネーズと塩コショウを加えて混ぜて器に盛る
※お好みで、パセリやカレー粉(小さじ1程度)を加えても◎

サツマイモの人気レシピ③お弁当

ここでは、サツマイモを使ったお弁当におすすめのレシピを紹介します。

サツマイモの甘煮

黒い器に入った甘煮
<材料:2人分>
・サツマイモ 1本
・(好みで)レモン果汁 小さじ1~2
【A】
・みりん 大さじ2と1/2
・砂糖 大さじ1
・醤油 小さじ1
・水 200cc
<作り方>
1. サツマイモをよく洗い、厚さ1.5cmの輪切りにし、水にさらしてアク抜きをする
2. 鍋にサツマイモと【A】を入れて落としブタをし、中火で汁気が少なくなるまで煮詰める
3. サツマイモに火が通ったのを確認してから火を止め、器に盛る。
 ※お好みでレモン果汁を加える

サツマイモのきんぴら

サツマイモのきんぴら
サツマイモを皮ごと炒めたきんぴらです。ゴマ油の風味とサツマイモの優しい甘みを楽しめます。
<材料:2人分>
・サツマイモ 1/2本(250g)
・ゴマ油 大さじ1
・ゴマ 適量
【A】
・砂糖 小さじ2
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ1
<作り方>
1. サツマイモは皮ごときれいに洗い、5cm程の細切りに。水にさらして水気を切る
2. フライパンにゴマ油を入れて熱する。サツマイモを入れて透き通るまで中火で炒める
3. 【A】を加え、水分がなくなるまで炒める
4. 仕上げにゴマ油(分量外)を適量入れ、ゴマを振って混ぜ、器に盛る

サツマイモの人気レシピ④スイーツ

サツマイモを使ったスイーツで人気の大学芋とスイートポテトを紹介します。

大学芋

器に盛り付けた大学芋
外はカリッ、中はホクホク。2つの食感が楽しい昔ながらの人気レシピです。お弁当のおかずにも。
<材料:2人分>
・サツマイモ 小2本(300g)
・水 60cc
・砂糖 小さじ1
・炒りゴマ 適量
・揚げ油 適量
<作り方>
1.サツマイモは皮付きのまま乱切りにする。5分ほど水にさらし、ペーパータオルなどで水気を拭き取る
2. フライパンに1.5〜2㎝程度の揚げ油を入れて160度に熱し、サツマイモを入れてじっくり揚げる。最後に強火にして表面をカリッとさせて取り出す
3. 別のフライパンに水と砂糖を入れて煮詰めて少し茶色くなったら、サツマイモを入れて絡める
4. オーブンシートを敷いたバットに3を広げ、炒りゴマをふったらそのまま冷ましてから器に盛る

スイートポテト

白い皿の上のスイートポテト
砂糖や生クリームの代わりにバニラアイスを代用すると便利♪材料も比較的少なく、気軽に作れるおやつです。
<材料:10〜12個程度>
・サツマイモ 小2本(300g)
・バニラアイス 120g
・無塩バター(有塩バターでも可) 30g
・卵黄 1個
<作り方>
1. サツマイモはよく洗い、濡れた状態でラップに包む。500Wの電子レンジで6分加熱する
2. 輪切りにして皮を取ったサツマイモをなめらかになるまでつぶす
3. バターを加えてよく混ぜ、バニラアイスを加えてさらによく混ぜる
4. スプーンを使って成型、クッキングシートを敷いた天板に並べる
5. 表面に卵黄を塗り、200℃に加熱したオーブンで20分焼く

サツマイモ料理を美味しく調理する3つのコツ

サツマイモを切る人
最後にサツマイモを美味しく調理するコツを紹介します。サツマイモは皮ごと調理するのがおすすめですが、アクがあるので丁寧に洗った後、水にさらして使いましょう。

1. 皮ごと調理する

サツマイモは皮ごと調理するのがおすすめです。サツマイモは煮崩れしやすいのですが、皮ごと調理すれば防げます。またサツマイモの皮のまわりには食物繊維・ヤラピン・アントシアニンなどの栄養素が豊富です。皮ごと食べれば、栄養素を無駄なく摂取できます。さらに皮ごと調理すれば、紫色の皮と中身の黄色のコントラストで、料理が鮮やかな仕上がりになります。

2. 皮が傷つかないように優しく洗う

洗う時は、サツマイモの皮に傷がつかないように優しく水洗いします。皮に土がついていれば、丁寧に洗い落としましょう。洗う前に10分ほど水に浸せば、サツマイモ表面の汚れが浮き、手でこするだけでは落ちにくい凹凸のある部分もきれいに洗えます。水に浸す時間がない場合は、食器用のスポンジを使うときれいに土を落とせます。洗った後のサツマイモは、キッチンペーパーなどで水気を拭き取ってください。

3. アク抜きをする

サツマイモを切った後は、すぐにたっぷりの水にさらしてアク抜きをします。サツマイモはアクが強く、切り口が空気に触れると、アクの成分であるポリフェノールの一種、クロロゲン酸がすぐに酸化して、黒く変色してしまいます。特に皮のまわりにアクの成分が多いので、皮を剥く場合は厚めに剥くと良いでしょう。

秋の味覚サツマイモを人気レシピで楽しもう

食卓を囲む家族
サツマイモは、メイン料理から主菜、お弁当からスイーツまで、工夫次第でレパートリーが広がります。旬の野菜と組み合わせて、いろいろなレシピでサツマイモを楽しんでください。
サツマイモや旬の食材をお得に購入する際は、Shufoo!(シュフー)で最寄りのスーパーのチラシをチェックしてみましょう。
サツマイモのレシピを探すならシュフーチラシアプリが便利です。シュフーチラシアプリのダウンロードはこちらから。

この記事に関連するワード

Shufoo!プラス編集部
Shufoo! お買い物のお得がたくさん